黒豆を使って作ってみました、、、ISAKOのひとりごと

 

先日、京都のお菓子をいただきました。

それで、ちょっと真似ねて作ってみました。

いいと思うと、何でも試してみるのは、大好きです。(笑)

もちろん、京都の老舗のお菓子と言う訳にはいきませんが、、、。

黒豆(既製品の甘く煮てあるもの)をゼラチンで固めただけです。(笑)

今回は、黒豆の煮汁を入れてしまったので、きれいな氷のような透明なゼラチンには

ならず、黒くなってしまいましたが、煮汁を使わずに作れば、透明感のある夏のお菓子ができると思います。

次回はそうするつもり。

 

最近、コラーゲンを補給するため、ゼラチンをいろいろな食べ物に混ぜることにしています。

これは、その一環でもあります。

 

今回のお菓子は、250ccの水にゼラチン(小袋1袋)と、お好みで砂糖少々を煮とかし、

それぞれの器に少し入れて冷蔵庫で固め、それから、それに黒豆を入れて、また残りのゼラチンを入れて、

冷蔵庫へ。これでおしまいです。4人分くらいできるかな?(まさに自己流)

とにかく、私は簡単なことしかしないのですが、それなりに自分で楽しんでいます。

 

いただく時、ゼラチンをスプーンですくうと、まるでガラスのカケラのようで、、、キレイです。

ガラスのピアスを連想させるかのよう、、、こじつけかな?(笑)

 

ガラスのピアスはコチラ→ ガラスのカケラピアス

そして、器の敷物、ティタオルは、コチラ→ Keproのティタオル

 

 

ISAKO

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作